肉とチーズと月次ミーティング

1月24日、阿波観光ホテルで開かれた

日創研徳島経営研究会さんのIT活用セミナー

聴講してきました。

 

イノベーションを起こし続けるシリコンバレーの

企業文化とうか、マインドというか、非常に面白いお話でした。

日本の企業とアメリカの企業では仕事に対するマインドの違いがあり、

そこが生産性の差になっているとの内容もありました。

(粗すぎる要約ですみません)

 

象徴的な話として、シリコンバレーの大企業の敷地条件からして、

移動に自転車が多用されているが、それを管理するコストより

無管理で使い捨て感覚のほうが合理的…というのがありました。

例え外部の人間が乗って消えてしまっても、1日で何億と

売り上げる会社からすれば、1台1万するかしないかの

自転車は管理するだけ時間の無駄って感じでしょうか。

 

まあそれはそうなんでしょうが…

石井組社員はみんな、そこは受け入れ難い感じでした(笑

古き良き日本人のモッタイナイ精神がどうしても譲らず。

石井組シリコンバレー支社はできそうにありません。

 

しかしながらIT活用は建設業にも大きな進歩を

もたらしつつあります。GPS・ドローンなどを利用した

精度の向上から、現場の記録や人事労務の効率化など。

特に安全・品質に寄与するものは積極的に取り入れたいと思います。

 

終了後は新年会兼月次ミーティング。

あまり駅前から移動したくなかったので

フレシア対面あたりの東京ミートチーズ工場さんを利用。

なんか駅前は色んな店ができましたね。

 

月次のMTGでは各現場の振り返りや進捗、ヒヤリハット共有、

車両・機材の点検整備や各人の資格目標等々…

酔う前にしっかりやってます。

 

MTG後は乾杯。令和2年もとりあえずビール。

 

肉ボルケーノ! 肉の活火山からチーズの溶岩が溢れ出る!

って中はポテサラですやん…

 

メインもあったのですが、おっさん4人はまだ食べたりないので

チーズダッカルビ追加。これ美味しかったです。流行やや遅れ万歳。

お店的には年齢層若め、女子歓迎な感じでした。

 

今年も石井組、元気に学んで肉食べて行きます!